『尾崎圭司』2007.10.25試合情報

『ATHLETIC ENTERPRISE & ALL JAPAN KICKBOXING 2007』
10/25(木) 国立代々木競技場 第二体育館


【対戦カード】
<Kick Returnトーナメント決勝戦/60kg契約/5R・延長1R>
大月晴明 × 前田尚紀 戦の勝者 vs 石川直生 × 山本真弘 戦の勝者

<スーパーファイト/K-1 WORLD MAXルール/70kg契約/3R・延長1R>
山本優弥(全日本ウェルター級王者/青春塾) vs
尾崎圭司(2007年 K-1 WORLD MAX日本第3位、
     2006年 R.I.S.E. 70kgトーナメント王者/チームドラゴン)

<Kick Returnトーナメント決勝戦/60kg契約/3R・延長1R>
大月晴明(WPKC世界ムエタイ・ライト級王者/AJKF) vs
    前田尚紀(全日本フェザー級1位・元同級王者/藤原ジム)

<Kick Returnトーナメント決勝戦/60kg契約/3R・延長1R>
石川直生(全日本スーパー・フェザー級王者/青春塾) vs
         山本真弘(全日本フェザー級王者/藤原ジム)

※その他のカード・試合順は後日発表/全7、8試合を予定

SRS席¥20,000 RS席¥12,000 S席¥8,000 A席¥5,000
※当日券は各1000円アップ

■一般発売開始:9月15日(土)

■チケット発売場所  
チケットぴあ 0570-02-9999
イープラス http://eplus.jp/
後楽園ホール 03-5800-9999
全日本キック 03-3365-1171
バウトレビュー Webのみ受付 (10/18(木)午前10時入金確認分締切)

■お問い合わせ
全日本キック 03-3365-1171


*******************
尾崎さんの試合が決定しました。

対戦相手は山本優弥選手。
山本優弥

31戦19勝(7KO)11敗1分
23歳(1984年7月15日) 175cm

2001年に新空手軽量級王者となり、
10代から全日本キックというプロのリングに上がる神童、
いわば格闘エリート。

ああ、当時詰襟学生服で計量に行く優弥選手の初々しさったら!
・・・はっ!私情が入りました、失礼。

しかしそれから成長に伴う体重増加、階級変更など苦難の道を辿ります。
K-1MAXには2005年デビュー。
数多く彼の試合を観てきましたが、その根性は素晴らしいの一言。
こんなに折れない選手というのは見たこと無い!てくらいです。

MAXで今年JAPN GPを制した佐藤選手とも
2005年に激闘をくりひろげ、なんと6度もダウンを奪われながら
その折れない心の戦いぶりに観客の気持ちをぐっとつかんみました。
それはもう2年も前の話、今の優弥選手の実力はもっと上になっていますが
そのハートは変わってません。

先日(今年5月)、全日本キックのウェルター級王者を奪取したばかり。
調子は上々、やっかいな相手です。

しかししかし、われらが尾崎さんはやってくれると思います!
そしていい選手同士、いい試合を見せてくれることでしょう。

この大会は、ほかにもいい試合が目白押しです。
きっと楽しめます。
きっときっと尾崎さんは勝ってくれます!

一般発売日は明日、9月15(土)です。
応援に行こう!

管理人
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。